脚やせダイエットで美脚女子 >水を飲むだけ!脚やせダイエット

水を飲むだけ!脚やせダイエット

脚やせダイエット脚、主に太ももでダイエットに苦しんでいる人はたくさん。

痩せたい部位ランキングでも常に上位に入ってくる「足」
特にこの季節は、肌の露出が増えるとともに脚を見せる機会も多くありますよね。

そもそも脚って、どうしてそんなに痩せにくいんでしょうか?

原因を見ながら体質ごとまるっと改善してしまいましょう!

脚が太くなる原因

脚が太くなる原因は主に

・老廃物

・むくみ

・運動不足

の三つと言われています。

脚は体の中でも、心臓より一番遠くにある部分ですね。
また下に位置することで、血がたまりむくみやすくなります。

ふくらはぎが血液を上に上げる「ポンプ」の役割を果たしてくれますが、
運動不足の脚ではそれも難しい…

その結果下のほうへと血液がたまっていってしまうのです。
女性の冷え性と同じ原理ですね。

原因が分かったということは、これを改善していけばいいのです。
カンタンです。

でもすぐに効果が現れるものじゃありません。

足についたお肉は何ヶ月もかけて蓄えたものですからね…
改善するのにも時間がかかります。

ところでみなさん、普段飲んでいる「水」。

体にとってどんな効果があるかご存知ですか?
実はダイエットの味方となる大事な役割を担ってくれるんですよ。

水を飲むことで

・空腹感を軽減できます

空腹感を感じるときは、もちろん空腹の場合もありますが、
ただ単に「のどが渇いているだけ」という場合もあるそう。

普段飲むジュースや炭酸飲料を水に変えるだけで、
摂取カロリーを抑えることができます。

・代謝を良くする

これは良く聞くことですね。

毎日一日に2リットルの水を飲むことで、体の代謝がよくなり、
毒素と老廃物を排出する手助けをしてくれるようになります。

基礎代謝があがることで、一日の消費カロリーがUP。
それに加え十分な水分をとっていれば肌もきれいになるんですよ!

・体調を整える

この時期は特に脱水症状になりやすい季節。
脱水症状が引き起こす症状には、疲れやすい、筋肉の低下、めまい、頭痛
などを引き起こします。

「のどが渇いた」と思ったときにはすでに脱水症状になっていることも。

※キンキンに冷えた水を一気に飲みたいところですが、それも体には悪影響。
できるだけ常温の水を飲むようにしましょう。
最近ではコンビになどで常温水が置いてあることも。

一日に飲む量は正確には体重×40ccといわれています。

一回に飲む量はコップ一杯(200cc)を目安に。

飲み物を変えるだけでこんなに効果があるなら、
楽して脚やせも無理じゃありません!